紹介

元SEで現在は途上国支援を生業とする著者が無謀にも海外Ph.Dを目指してみるというブログ。試行錯誤を記録として残そうと思います。
現在は2014年秋の応募に向けて各種準備中。
休職できるのが2年間しかなく、博士論文書き上げには帰国後数年かかるのがわかっており、受かるかどうか、受かったところで取れるかどうか、と不安でいっぱい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中